ペトラカレー|SANZOU TOKYO(下北沢)

恵比寿に続いて下北沢でボンベイ!

思い立ったらボンベイカレーができちゃう

世田谷区の下北沢に商業施設ボーナストラック(BONUS TRACK)ができたかと思ったら、今度はまったく反対側、下北沢一番街の入り口のところに地域の住人や訪れる人々、異なるカルチャーをつなぐ新たな交流拠点を目指す。をコンセプトにreload(リロード)下北沢が2021年6月16日にオープンしました!王様のブランチでも特集されていましたね!まだオープン直後で入っていないテナントなどもあるのですが、今回の目的である柏ボンベイの2代目オーナーである磯野さんの新店舗「SANZOU TOKYO」へと行ってきました!恵比寿にある東京ボンベイに続いて都内で食べられる2店舗目!

ボンベイの歴史はこちらから
上野デリーから始まった柏ボンベイの歴史

リロード下北沢
https://reload-shimokita.com/

reload 下北沢
素敵なエントランス

下北沢リロード内「SANZOU TOKYO」

SANZOU TOKYO 窓
3象

モダンな建物に囲まれた中庭にような風の抜けるスペースにSANZOU TOKYOはあります。SANZOUって人の名前のにように思いますが、窓ガラスには3匹の象が・・・これは他にも意味がありそうですよね

キャッシュレス対応完備の券売機

交通系・QuickPayがありがたい

店内に入ると、ギャラリースペースと、券売機がありました。こちらの券売機は現金だけではなくQuickPayや、クレジットカードにも対応しておりキャッシュレスな僕にはありがたい仕様です。どんどん現金を使わない時代になっていってますね!

ボンベイの新しいメニュー

SANZOU TOKYO 券売機
デスバレー、ウルル、ペトラ・・・キニナル


今までのボンベイのカレーメニューの中でド定番のカシミール、チキンカレーなどはもちろんですが。新しいメニューが特に気になりました!

  • デスバレーカレー(鶏肉・超極辛口/極限の辛さと旨み。)
  • ウルルカレー(鶏ひき肉・極辛口/分解と再構築、赤キーマ。)
  • ペトラカレー(牛ひき肉・普通/和牛ひき肉と山椒薫る。)

この3つはどこのボンベイでも見たことない気がします!

カシミールを食べたい気持ちは抑えつつ、名前が気になる「ペトラカレー」を注文!
ペトラカレーは和牛ひき肉とキーマ風のカレーです。

もしや、磯野晃一氏では・・・

オーダーが入ると元気な声が響きます。
あれ、この声の張本人は・・・磯野さんなんじゃないだろうか、、、そう思いながらも声をかけることができず。ボンベイのことを調べまくった時のことを思い出しながら、カレーを待ちます。
次回は勇気を出してみようと思います。

店内はスタンドのカウンターのみとなっていて、座るところはありません。このあたりも恵比寿の東京ボンベイとお同じですね!東京ボンベイの券売機は家系ラーメン屋っぽいですが。

SANZOU TOKYOのペトラカレー

SANZOU TOKYO ペトラカレー
ペトラカレー(1,300円)

「ライスはー?」と掛け声が入ると他のスタッフが「普通です!」「大盛です!」と返事をしながら持ってくれます。そんな掛け合いが響き渡っていてこのリアルでイートインの温度感を感じて、どこか懐かしく感じます。

SANZOU TOKYO アチャール
玉ねぎアチャールと、きゅうり

付け合わせは玉ねぎアチャールと、きゅうりの漬物。ちょっとミニトングだと掴みにくいですが、そこがミソなのかも思いながら控えめにいただく。玉ねぎのアチャールあまりは赤くなくって、少し茶色かったんだけど、なんのスパイスを使っているんでしょう。

SANZOU TOKYO ペトラカレー
仕上げに岩塩がかけられております

仕上げに岩塩をガツンと叩いて、塩がふりかかったペトラカレーが運ばれてきました。たっぷりと入ったカレールー普通のライスに対しては多すぎるくらいで、ルーたっぷりに興奮しちゃいます。スプーンをソースにいれてみると、ゴロゴロとしっかりした質感の和牛の挽肉が入っていて、ししとうと、小ねぎが彩りを豊かにしております。

SANZOU TOKYO ペトラカレー
あーまた食べたくなります。

辛さは普通と書いてあった通り全然辛くなくってバクバクと食べ進めやすかったです。ちょっと癖になる甘みもあるので、コクも強く、おいしいカレーです。途中でライスを大盛りにすべきだったというぐらいスプーンは走り、時にカレーだけを食べて口の中に広がる旨味と山椒の味わいを楽しみました。
あまりにもおいしかったので、もう一皿いっちゃおうかなと考えましたが、次来るのを楽しみにお店をでました!
次はウルルカレーにしようかな〜

最後はデミタスじゃなく!チャイ!

SANZOU TOKYOチャイ
SANZOUロゴの入ったチャイ

カレーを食べ終わるのを見計らって、スタッフさんが冷たいチャイを提供してくれました。柏ボンベイだったらネルドリップされたデミタスコーヒーですが、やはりここでも東京ボンベイと同様にチャイ。東京ボンベイとちょっと違ったのは、岩塩をかける演出はなかったです(笑)このチャイもミルク感強く、スパイスの効いた口直しに最適でした!食後一杯が提供されるのが嬉しいですよね!

この記事を見て柏ボンベイが気になった方は
ぜひこちらもあわせて読んでみてください!

上野デリーから始まった柏ボンベイの歴史

ギャラリーコーナーもありました。

SANZOU TOKYO ギャラリー
広いスペースがあります

券売機があるスペースが広く、ここはギャラリースペースとしても使われています。今後は定期的に変わっていくのかもしれませんが、来るたびに変化があると楽しみがひとつ増えますよね!

reload(リロード)下北沢

かつては開かずの踏切だった場所です

最後にリロードについて、少しご紹介しておきます。

数年前は開かずの踏切があり、まだ井の頭線が地上を走っていた線路の跡地にリロードはあります。延床面積約1889平方メートルの建築でずらーっと小さい店舗が連なったひとつの建物になっています。

老舗アイウエアメーカー増永眼鏡の「マスナガ1905(MASUNAGA1905)」
熊谷隆志がディレクションする書店「グレートブックス(GREAT BOOKS)」
モデルのマリエが手掛ける、「パスカル マリエ デマレ(PASCAL MARIE DESMARAIS)」
など10店舗近くが2021年6月16日から営業を始めています。

その中でも個人的に楽しみなのは下北沢のかき氷の名店!「しもきた茶苑大山」がここリロードに9月より営業を始めます!整理券が配られるほどの人気店なので、気軽には食べられないかもしれませんが、SANZOU TOKYOで辛いカシミールや、デスバレーを食べて、そのあとそのままかき氷が食べられたら幸せですね。

2回めの訪問!ウルルカレーも食べました!
ウルルカレー|SANZOU TOKYO(下北沢)

SANZOU TOKYO 地図と店舗情報

店名SANZOU TOKYO
電話番号03-5738-7744
住所世田谷区北沢3-19-20 reload 1-7
営業時間11:30 – 21:00
変更になる場合がございます。
定休日月曜日
WEBhttps://sanzoutokyo.com/

カレーの店ボンベイ恵比寿店|マウンテンカレーがうまい!!上野デリーから始まった柏ボンベイの歴史カレーの店 ボンベイ |45年不動のエース!カシミールカレー(柏)カレーハウス横浜ボンベイ高田馬場店|牡蠣ボンベイカレー(高田馬場)スパイスカレー赤と黒|高田馬場ボンベイの2店舗目!(高田馬場)カリー&ワイン ビストロべっぴん舎|神田カレーグランプリ入賞!(神保町)カレーハウス横浜ボンベイ高田馬場店|薬膳ボンベイカレー(高田馬場)