チキンカリー|タイカリーピキヌー(駒澤大学)

ナンプラーをご飯にかける初体験!

こんなにうまいの!タイ料理屋いきたくなったよ

世田谷区駒澤大学駅前で有名なカレー屋さんといえば誰もが店名をあげる「タイカリーピキヌー」
10年前に駒澤に住んでいた時から有名だとは聞いていたのですが、その時はまだカレーに興味がなくていけてなかったのですが、ついに!10年たった今!食べに行ってきました!

世田谷区駒沢大学駅のタイカリーピキヌー

ちょうど長期休みだったらしく、休み明けにいってきました!(なにも調べてなかったので運がよかった)お店は路地から少し奥まったところにあり、さらに奥まった建物の一番奥にありました!一瞬営業してないのかな?ってぐらいに暗く感じましたが、OPENとあったので安心してドアを開きます。

店内にはキッチンにご主人、フロアで椅子に休み休みホールを回してくれる奥様の2人体制。お客さんは女性客が8割でした。男性は僕と先客の2名のみ。次から次へとお客さんが入ってきます。

初めてのピキヌーでチキンカリーを注文

コクが溢れているカレー

グリーンカリーに、レッドカリー、カントリーカリーとあり、他の女性のお客さんはほとんどがカントリーカレーを注文していました!辛さは2で、きのことか、野菜など具材がたくさん入っているカレーのようで、隣の人のカレーはうまく見えるとはうまいこといったもんで、次回は絶対にカントリーカレーを頼もうと思いました。

チキンカリーは辛口で、激辛カリーはポークらしくて、豚肉食べたいなぁと思ったので激辛カレーにしたかったんですが、先日の祐天寺カーナピーナで辛さの洗礼を食らっているので、ちょっとびびってチキンカレーにしました。様子を見て、激辛にも挑戦したいと思います。

激辛すぎてびびったカーナピーナはこちら

カーナピーナチキンカレーランチセット|カーナ・ピーナ(祐天寺)
まるっと一本チキンが入ってます

チキンの手羽元と、じゃがいもと、半分に切られたゆで卵が入っていて、シンプルな具材。じゃがいもはしっとりしていておいしかったです。気になるチキンカリーは、辛さはそこまででもなくこれなら激辛でもいけるなぁという印象でした。チキンカリーは濃くがしっかりと効いていて旨味があってとってもおいしかったです。他のインド系のチキンカリーとはまた違ったおいしさ。

ピキヌーナンプラーに激ハマり!

卓上のナンプラー

卓上にピキヌー入りナンプラーがあるのですが、これがめちゃくちゃうまかった!「ご飯に食べながら食べてね!」とメニューにあったので、そんな食べ方があるのかと、ご飯にかけて食べてみたら、これだけでご飯おかわりできちゃうほどに美味しくて感動しました。これはピキヌーにハマる一つの理由ですね。

このナンプラーをかけたご飯と、合わさるカレーはまさにタイランド。久しぶりにおいしいタイ料理を食べれた気がします。

他のメニューも気になるし、サラダも気になる!

今回はあまりおなかも空いてなかったので、カレーだけを注文したのですが、ほとんどのお客さんがカントリーカリーに加えて、+350円のサラダを注文してました。ぱっと見た感じは普通のサラダに見えるんですが、みんなさきほどのナンプラーをかけながら食べていて、「それか!!」と納得しました。
1人前にしては大きめのお皿に盛られているのでサラダもおすすめのようです。

グリーンカレーも絶対にナンプラーに合うだろうし・・・今年はピキヌーも全メニュー制覇したい。
夜は「今月のアロイ」という限定メニューもあるようなので、飽きさせないお店ですね!ファンが多いわけです!

店名タイカリーピキヌー
電話番号03-3422-7702
住所東京都世田谷区駒沢1-4-10 サエキビル 1F
営業時間[月・木・金] 11:30~15:00 18:00~21:00(L.O)
[土・日・祝] 12:00~15:00 18:00~21:00(L.O.20:45)
定休日火曜・水曜
WEBウェブサイト