豚出汁のポークカレー|オイシイカレー(下北沢)

オイシイカレーは店名じゃないらしい

なんて呼んだらいいんだ・・・

下北沢で新進気鋭のカレー屋と称されたオイシイカレーが2月末で一時閉店しました。すぐ近くで移転するとは発表されていたのですが、時期は未定でした。
いつも興味がそそられる新作限定カレーが魅力で、instagramでお知らせされるたびに刺激されていました。再度開店したらすぐにいく!と決めていたので、オープン週に行ってきました!

Instagramで発表された移転先の地図

近くの移転ということはわかる

下北沢オイシイカレーは移転しても変わらない外観

これが新店舗

以前の店舗の時も、建物の中なりながらも、路地裏に佇むお店感がありましたが、今回はさらに磨きがかかり、よりスタジオセット感のある空間に。こういう感じとても好きです。今度食べに行った時は、こういうセンスについても聞いてみたいなと思います。

オイシイカレーの本日のメニュー

  1. 鶏出汁のチキンカレー
  2. 豚出汁のポークカレー
  3. マトンチャイナヴィンダルー
  4. ベジポタコルマ

どれも気になるし、全部のせ的な頼み方もできるのですが、今日はしっかりひとつのメニューを食べたい気分だったので、豚出汁ポークカレーをオーダー!あとはオイシイカレーでは必ず副菜を頼むと決めているので、きくらげのアチャールも追加で頼みました!

豚出汁ポークチキンカレーとキクラゲのアチャール

銀の皿が雰囲気あります
もりもりのアチャール

キクラゲのアチャール(150円)は安くて量もたくさんで、このまま食べてもおいしいし、ご飯とだけ一緒に食べてもいけます。こりこりとした食感と酸味がたまらない一品でした。

アチャールはお箸で。

そして、豚出汁ポークカレーへ!

もやしが乗っている!

豚出汁ポークカレーは今回初めて食べたのですが、ソースというか、スープを飲んでみると、今まで感じたことのない感覚を受けました。というのも、豚骨の髄液まで感じるほど「THE TONKOTSU」これはびっくりしました。わたくし、豚骨ラーメンも好きなんですが、それくらい濃厚なスープで作られたソースでした。こんなカレーは初めてです。
オイシイカレーの過去の限定カレーで「とんこつカレー」というのがあったような記憶があるんですが、それはもっとすごいのかもしれません。

豚にくも肉厚でうまい

卓上の付け合わせもオイシイ

卓上にある2種類の付け合わせ
紅生姜のチャトン、きゅうりのお漬物

紅生姜のチャトン、きゅうりのお漬物。この2つだけでもお茶碗一杯のご飯が食べられるぐらいうまいです。今度からご飯は大盛りにしてもいいかもしれないですね。

下北沢オイシイカレーへの行き方・アクセス

この看板を見つけるまでのご案内

移転したオイシイカレーさんが少しわかりづらかったので、下北沢駅からの道のりを写真つきでご紹介しますね。

下北沢駅前のピーコックを左手にまっすぐ進みます。

お店が立ち並ぶ通りへと入っていきましょう。

CIRCUSの十字路を左手に曲がります。

ここまで歩いて1-2分ですね。

次の十字路もそのまま真っすぐに進みます。

写真にある三角コーンの道に進んでください。

すると左手側にこんな建物が現れます。

もうついたようなもんなんですが、わからない人にはわからないよね、、ここがお店なんですけどね。おそれずに、この赤いオイシイカレーロードを突き進んでください。

ほら、見えてきましたよ、、着きました!

到着しました!営業日などはInstagramなどでよくチェックして行くといいと思います!

店名オイシイカレー
電話番号03-6315-2554
住所東京都世田谷区北沢2-27-10
営業時間[水~金] 12:00~15:00 17:30~20:00
[土日] 12:00~16:00 17:00~20:00
※ラストオーダー30分前
定休日月曜日・火曜日
ウェブサイトInstagram