カレーの店 八月|八月カレーあいがけ(下北沢)

少し遅く起きた日曜日、お昼にもなっちゃいそうだし
下北沢までチャリを飛ばして、
「カレーの店 八月」へと行ってきました。

こんにちわ東京カレーマガジン(@TokyoCurry_mag)です。

サニーデイ・サービスの曽我部さんのお店

元グラバー亭の跡地にあります

OPENの11時5分前に行ったら、お客さんは先に2名いらっしゃいました。
会話を聴いていると、音楽好きそうだったので、曽我部さんの流れで来てるんだろうか、
それとも単純にカレーが好きで来てるんだろうかなんて考えなから待ってました。
答えは出てませんw

やっぱりこの盛り方はピワンが最初なのかな

チキンにするか、ポークにするか、でも、キーマも乗っけたいからなぁ。と悩んでましたが
結局シンプルな「八月のカレー」にキーマトッピングにしました!

あと、運良く?
八月だけに八月のサービスがあったようで
トッピングが無料でした!

悩ましいけど、チーズを選択

カレーが出てくるまでは店内観察

お店は広くはなく、キッチンも2名の男性が体を避けるように
移動し合ってたいへんそうでした。
キッチンの鍋などは電磁調理器などもふくめて、赤で統一されていて
天井からぶら下がるコンセントも赤でした

座席は2人掛けのテーブルが2台と、
あとはカウンターで7-8席といったところでした。

八月カレー+キーマあいがけ

ソースにはトマトが入ってます

八月カレー(890円)
あいがけキーマ(200円)
+チーズトッピング

カレーは思った通りサラサラとした、スパイスが感じられるソースでした。
口に含むと、ほどよい酸味と、ホールスパイスの苦みが感じられました。

優しい味のキーマ

キーマは優しい味だったので、キーマだけで食べるのもいいですが
カレーソースと混ぜて食べてもいいかもしれません

テーブルには福神漬けが置いてありました。

外観

ここにあったグラバー亭は1度しか行ったことなういんだけど
長崎の皿うどんが食べられるお店でした。
個人的には、当時ここで時々働いていた好きなミュージシャンがいて、
その跡地で、またミュージシャンがお店やっているというのが
思い出が続いているような気がしてます。

店名 カレーの店 八月
住所 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目14−19 グラバービル 1F
連絡先 03-5787-6304
営業時間 11:00~22:00(L.O 21:30)
定休日 なし
その他 電子マネーもほぼ網羅されてました
WEB Twitter