カレーの店うどん|ユニークなカレーの店(五反田)

カレーの店なのにうどん

絶対にホームページをチェックしてからいきましょう!

カレーの店うどん 独特で癖になる店!

五反田駅から徒歩6分くらい、大通りから2つぐらい路地を入ったところに
「カレーの店うどん」があります。

カレーの店うどん 外観

あれ?閉まってるかな、、、と毎回不安になるような外観ですが
安心してください。これでバリバリ営業中でございます。

初めて行くならチェックしよう!公式HP!

カレーの店うどん メニュー
お店に入ったら気をつけなくちゃいけないことがあります。

1:入店したら空いている席に座る
2:店主に声をかけたりせず、声をかけられるまでじっと待つ(もちろん水も待ちましょう)

これはなぜかと言いますと、、、
店主さんが一人で営業していて、料理を作っている最中はとても集中しています。
そして、当然全てのサーブを一人でやっていて、店主さんなりのペースが維持されています。

なので、そのペースを崩してはいけません。
お客様は王様ではないのです!

ホームページをチェックすれば安心!

ちなみにホームページはこちらなので、初めて行く方は必ずチェックしましょう!

カレーの店うどん ホームページ

インターネット0時代のようなビジュアルのホームページ
こちらも店主さんが更新しているのでしょうか
ある意味新鮮です!ちょっと見にくいかもしれませんが
必要な情報しかありませんので、ちゃんと熟読しましょう!

月替りメニューの”プレミアムカレー”

カレーの店うどん メニュー2

12月〜2月は牡蠣メニュー

僕が衝撃を受けた限定プレミアムメニューは12月限定の
「オイスターオブゴッド」と神々しいネーミングのカレーになります。

カレーの店うどん オイスターオブゴッド

ご飯の上にはサイドメニューにもある
スパイシーチキンとチーズ、そこに牡蠣を絡めて炒めたものが載っています。
これだけでご飯全部食べられるような旨さです。

写真は欲張ったソース大盛りです!

分けて食べるおいしさを教えてくれたお店

スープは味噌汁、そしてご飯

うどんのスープカレーは北海道にあるようなスープカレーではありません。
一見似ているさらさら具合ですが、違うのです。

なのでHPを見てもらいたいのですが
店主からのメッセージにはこのように書いてあります。

[aside type=”normal”] 白い御飯は、カレーと一緒に口に入れるのでは無く、
カレーを飲んで、カレーを味わって!
次に御飯だけ口に入れてよく噛む!
そうすると・・・
カレー&御飯が甘くて美味しく感じると思います!
それが解るのが・・・かれーの店うどんです!
カレー = 味噌汁
ご飯 = ご飯
トッピング(たまご・トマト・ナス) = おかず
トッピング(スパイシー挽肉・チーズ) = ふりかけ
の関係です。
[/aside]

これを実践してみたら、その感覚がすぐにわかりました。
いつもカレーはルーをご飯にかけるものだと思っていました。
もちろんそれで得られるおいしさもあります。
しかし、素材を最大限に味合うには「それのみ」を食べるべきだと気付かされました。

スープを口に含み味わって、その余韻で口に入れる少し固めのお米はとてもお米のおいしさが
感じられます。

予習ページを要チェック!

カレーの店うどん 店内

店主に怒られることはないですが
外国でも、その国に一足踏み入れたのであれば
その国のマナーに従うべきです。
それだけで良い対応をしてもらえるものですから。

なので、「初めての方への予習ページ」をちゃんとみましょう!

つい説明が多くなってしまう!当然カレーはうまい!

カレーの店うどん 薬膳

薬膳タイプ、バジルタイプ

どうしても店主同様に説明が多くなってしまいますが
カレーについてちゃんと説明します。

スープにはスパイスがふんだんに使われた薬膳タイプか
ハーブの香りが食欲をそそるバジルタイプと2種類選ぶことができます。

僕はいつも薬膳タイプを選んでしまいます。
体がポカポカになるので、、、。

カレーの店うどん 牡蠣

牡蠣が8粒も入っています。

ご飯の上に乗っている牡蠣とスープに入っている牡蠣を
いやらしくも数えてみると8粒も入っていました。

この牡蠣がぷりっぷりでおいしいんです。
なぜ牡蠣って炒めるとあんなにぷりっぷりになるんでしょうね。

オイスターオブゴッドは
スープ飲んで米食って良し
牡蠣を食べて米食って良し
チーズとひき肉を食べて米食って良し
と多種多様な食べ方が楽しめるので
ご飯も大盛りにしたいくらいなんですよね。

もう2017年!12月は終わった、、、

まだあきらめないでください!

もう12月は過ぎ去ってしまいましたので1月のプレミアムカレーは
すでに違うメニューになっていると思います。
しかし、牡蠣がある時期は店主にお願いすれば作ってもらえると思います。

というのも、牡蠣以外に必要なものは
いつもお店にあるサイドメニューを掛け合わせているだけなので
めちゃくちゃ混雑しているようなタイミングで無茶なことを言わず
そしてHPをちゃんと読んでいれば、、、きっと作ってもらえることでしょう。

ほんとおすすめなのでぜひ!
ちなみに1月は梅干し牡蠣カレー、2月はパクチー牡蠣カレーだったと思います。

梅干しもおすすめですよ〜〜〜

カレーの店うどん ロゴ

[aside type=”normal”] お店の情報
かれーの店うどん
品川区西五反田2-31-5
03-5434-2308
営業時間
11:30~15:00  17:30~21:00
ご飯が無くなり次第閉店で!
早めに御飯の電話予約頂ければ、とっておいてくれます!
遠くらから来られる方、数人で来られる方はご飯予約したほうが確実ですよ。
まさかのための安全御飯保険![/aside]