ラムカレー|Mrs.Dada(銀座一丁目)

目で見ても、食べても美味しい

この被写体を前にして写真を撮らない人はいないのでは!

新しいお店を発見したいなーと銀座までの停車駅でググりながら移動していると目的地であった銀座付近で、なにやらおいしそうなお店を発見。
銀座一丁目にある”Art of Curry”をコンセプトに銀座にオープンしたカレー店「Mrs.Dada(ミセスダダ)」をご紹介します。

Mrs.Dadaでしか味わえない唯一無二のカレー

ミセス・ダダのカレーはまずとても見栄えが美しいです。「Art of Curry」と掲げるだけあり、盛り付け方はとても芸術的。盛り付けだけではなく彩りも華やか。そして、見た目と味のバランスも素晴らしい。このクオリティ。さぞかし高いんだろうと思う値段も1,000円以下。驚きです。

https://www.instagram.com/mrs.dada_jp/

サラダは注文必須!!

チキン、ポークはすでに売り切れているとのことだったのですが、気になっていたラムカレーで決めていたのでホッとしつつ注文。すると、サラダを120円でつけられるということだったのでお願いしました。
120円のサラダってどんなの想像しますか?

サラダ(120円)

え、けっこう普通盛りなサラダ出てきました。しかも豆サラダも、かぼちゃのサラダも・・・すでにコスパがすごいことを伺わせるサービス。そしてかかっているドレッシングも一級の旨さ。この時点で、カレーへの期待がどんどんと高まっていきます!

メニューもおしゃれ

これがMrs.Dadaのラムカレー

バランスが最高な盛り付け

これは目でも楽しめる!とてもおいしそうなカレーが出てきました。そしてラム肉の量もとても満足。こんなにゴロゴロ入ってていいんですか!

マッシュポテトと、パパドまで絶品

付け合せのキャロットラペもおいしいし、このマッシュポテトもバターが効いてて、フランスで食べて感動したのを思い出すレベル!パパドもおいしいパパドでした!

サフランライスももちもちとしているのに、ベトベトしてなくて、サラッサラなカレーソースとの相性もすごく良かったです。お米自体がとても美味しいなと思いました。

ごろごろのラム肉

ラム肉はスプーンでカンタンにさけるぐらいに柔らかく、そして味も抜群!もう褒めるところしか見当たらない、カレーソースもサラっとしているけど、オイル多めなので、コクがあって、ご飯と絡みまくり。ソースをサフランライスにちょっとずつかけて食べるのがオススメ!

女性が9割!店内もとてもオシャレ!

店内はお客さんでいっぱいで、12名ぐらいのお客さんの中に男性客は僕だけでしいた。お客さん多かったので、おしゃれな店内の写真がとれなかったのですが、女性に人気なのも納得のインテリアデザイン!

一人で来ても安心なお一人様席

食後にコーヒーがつくのもポイント高いです。

デミタスコーヒー
お店は地下にあります。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
店名Mrs.Dada(ミセス・ダダ)
電話番号03-6875-2753
住所東京都中央区銀座1-14-10 松楠ビル B1F
営業時間【月〜金】12:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~20:00(L.O.19:30)
【土】12:00~16:00(L.O.15:30)
定休日日曜日
ウェブサイトhttps://mrs-dada.jp/