ポークカレー|カレー屋ばんび(神保町)

カレー屋ばんび

ばんびのカレー

かわいい顔して辛いカレー

カレーグランプリで賑わう神田、神保町エリア!新しいお店に行きたいなぁと思っていたら
カレー仲間のインスタグラムの投稿を見て「カレー屋 ばんび」が気になりました!
というのも、早稲田で復活を遂げた「メーヤウ」の系列でありましたが、2020年3月に移転してきたカレー店なんです。

メーヤウといえばグリーンカレーや、エスニックよりなカレーも出すお店で「辛くて旨い」が特徴のカレーが人気。
そんなメーヤウの味が神保町で食べられるということであれば、行くっきゃない!

神保町メーヤウの系譜「カレー屋 ばんび」のカレーを食べてきた

カレー屋ばんび

それにしても「ばんび」って可愛すぎじゃないですか!看板もかわいいイラスト。店主の奥様が描かれたイラストだそうです。でも、この可愛さとは裏腹に辛いのがメーヤウ。このギャップを楽しんでもらいたい。

カレー屋 ばんびの看板メニューは「ポークカレー」

カレー屋ばんび
  • バターチキンカレー
  • チキンカレー
  • グリーンカレー
  • 三元豚カツカレー
  • プレーンカレー
  • 野菜カレー
  • セレブカレー
  • 鬼盛りカレー
  • ポークカレー


 メーヤウといえばグリーンカレーが人気だし、メニュー数多い!どれも気になる・・・

でも、ここはカレー屋ばんびの看板メニューはポークカレーをいただくことにします!

カレー屋ばんび 角煮が多きすぎる!「ポークカレー」

カレー屋ばんび

ポークカレー 1,080円

見るからにおいしそう!このソースの質感って見るだけでわかっちゃいます!

カレー屋ばんび

甘味を感じるじゃがいもは一度茹でてから揚げることで、じゃがいも本来の旨味をより引き立てているとのこと!このじゃがいもが角が固めで、カリカリでまるで大学芋のような食感。これまたおいしかったなぁ。

カレー屋ばんび
カレー屋ばんび

とろとろになるまで煮込まれた角煮はとってもおっきい!でかい!おいしそう!
ずっしりとした重量感からは信じられないくらい柔らかくて、スプーンでもほぐれちゃう。
カレーと一緒に食べるのもいいのですが、角煮系ポークカレーあるある!角煮だけでご飯がいけちゃう!

カレー屋ばんび
カレー屋ばんび

そしてやっぱりこのカレーのスパイス感は秀逸です。タイ料理で使われているスパイスも使っているため普通のインド風のカレーとはまた違った薫りがするんですよね、ハマること間違いないです。

カレー屋ばんび

この味って、明らかに違うんですよね。知っておきたい味です。

魅力的なカレーが多すぎるし、カレー激戦区で、このメニュー量を制覇するのは困難ですね!
でも、他のカレーも食べてみたいです〜

カレー屋ばんび

カレー好きならチェック!

¥864(2024/05/24 04:00時点 | Amazon調べ)
著:dancyu編集部
¥864(2024/05/29 13:31時点 | Amazon調べ)

カレー屋ばんびへの店舗情報

店名カレー屋ばんび
電話番号03-3233-0034
住所東京都千代田区神田小川町3丁目10−17 木邑ビル 1階
営業時間[月~土]
11:00~22:30
[日・祝]
11:00~15:00
定休日なし
WEBhttps://www.instagram.com/curry.ya.banbi
https://twitter.com/curryyabanbi