カシミールカレー|デリー本店(御徒町)

やっと本店のカシミール!

スープの旨味が染み渡る辛さ!

デリー、ボンベイにハマってから始めたこの東京カレーマガジンですが、なかなか上野に訪れることがなくて・・
ようやく上野デリー本店に行く機会を作ることができました!

今まで銀座店は職場が近かったので、ランチによくいっていたのと、初めて行ったデリーはミッドタウン店でした!
閉店しちゃったのが残念です!

銀座店は広いレストランスタイルなので、いつもゆったりで快適な空間です。
地下鉄銀座線線上野広小路駅から徒歩2分の場所にある、昭和31年に創業された老舗のインドカレー店です。銀座店、東京ミッドタウン店の先駆けとなったデリーグループの本店で、現在までに一度も移転していない昔ながらの地域密着型の店舗。カウンター・テーブルで20席ほどです。

デリー上野 本店のカシミールカレーは旨味たっぷり!

オープンしてからずっと変わらない店舗

そして、今回土曜日のお昼13時ごろにデリーへと行ってみると・・・
うわぁ〜すごい行列。10人くらいが並んでいました。

でも、食べると決めたのでおとなしく並ぶことにします。

お客さんの様子を見ていると、通い慣れている夫婦の方や、
初めてデリーに来たカップルがカシミールを警戒している様子が初初しかったです。

さて、本店のカシミールカレーを堪能したかったので
迷うことなくカシミールカレーをソース大盛でオーダー!

カシミールカレー 大盛

ソースたっぷり!カシミール!

デリーは大盛りだと、銀のお皿ではなく、陶器の丼で用意してくれます。

さて、玉ねぎのアチャールと、きゅうちゃんをライスの上に準備して
いただくのですが、このデリーの赤い玉ねぎアチャール!ひさしぶりです。
最近ボンベイばかり言っていたので、同じ玉ねぎでもだいぶ違いますよね。
どちらも好きです!

カレーソースを一口いただいてみると・・・そうなんですよね。
最近ボンベイカシミールばかりだったせいか、まったく別物!
デリーのカシミールは野菜ブイヨンたっぷりの旨味を感じます。
カレーソースというよりかはカレースープという感じでしょうか。

ボンベイのカシミールはソースが強いガツンと来るカレーですが
デリーのカシミールは優しいカレーです。
おいしくてガブガブと飲めちゃいます、大盛りにしてよかった。

ライスは艶っぽさのある少ししっとりとした水分量で、これまたボンベイの硬くて乾いた感じとは違いますよね。
どちらも違いがはっきりしていて大好きです。

デリーもボンベイも具材が明確で、ソースたっぷりでシンプルな構造なのもまたファンです。

来月は北海道に行くので、札幌デリーも行きたいと思います。
富山はなかなか行く機会なさそうですが、いつか全店制覇したい!
新川デリーは何回も行ったことあるんですが、東京カレーマガジンを始める前だったので
また改めて行ってこようと思います!

日替わりプレミアム

デリー上野も、新川デリーも日替わりメニューがあるので、試し尽くしたくなりますよね!
イカスミカレーはめっちゃ気になる!!

デリーはレトルトの再現度も髙くておすすめです!

デリー
¥1,700 (2021/11/07 14:36時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
ノーブランド品
¥2,940 (2021/11/07 14:36時点 | Amazon調べ)

デリー上野 への地図・店舗情報

店名デリー上野
電話番号03-3831-7311
住所東京都文京区湯島3丁目42−2
営業時間11:50~21:30(L.O)
[1/2~1/3]
11:50~19:30(L.O)
日曜営業
定休日無休 (年末年始 12/31~1/1 は休業)
WEB公式ホームページ

銀座デリー(銀座)
銀座デリー|ドライカレーにハマる店(銀座)

新川デリー(茅場町)
新川デリー|直系カシミールカレー(茅場町)