カリガリ肉だく牛カレー|吉野家(神保町)

自分で作ったものが一気にメジャーに!

ずっと食べてきたお店の味になるってどんな感覚なんだろう。

スパイシーを追求しまくっているカレー屋「カリガリ」が2019神田カレーグランプリで優勝した。カリガリの歴史を知る人は、感慨深いニュースだった。しかし、驚きはまだ続いたのだ。なんと、吉野家のカレーを「カリガリ」が監修したというニュースが飛び込んできた!

日本最大級のカレーの祭典「神田カレーグランプリ」優勝店「カリガリ」が監修したオリジナルカレーが誕生!!【店舗限定】カリガリ肉だく牛カレー
https://www.yoshinoya.com/

「カリガリ」二木氏のコメントがぐっとくる

カリガリカレーをオープンする事になる当時の私は無謀なバンドマン時代を終え、銀座でアルバイトをしながら、将来が思い描けず、同世代の友人がスーツを着て働いている姿が眩しく、少し嫉ましく、それでいて就職活動をする事もない。そしてそんな自分を自覚して鬱々としていました。

続きはカリガリサイトを御覧ください・

https://www.caligari.jp/yoshinoya

当時の写真とともに振り返ると、ぐっと来るものがありますね。自分が信じて作ってきた味が、サラリーマンの胃袋を支え続けてきた吉野家のカレーになるわけだからすごい話である。

吉野家神保町店へ速攻で行ってきました!

ありました!タペストリーもいい感じ!

時間は13時を過ぎていたせいか、そんなに混んでいることもないが席が空いたら埋まっていく、そんな時間帯でした。
迷うことなく、これください!と「カリガリ肉だく牛カレー」を注文した!気の所為か、まわりのお客さんも同じものを頼む人が多く、やはりスパイスに敏感なカレーフリークたちが神保町に集結してきているのだろう。

カリガリ肉だく牛カレー

自分で少し盛り付け直した後

待つこと数分、着丼!ちょっと雑目に守られた牛肉をお箸でちょちょいと乗っけ直して、しばし鑑賞。そして・・・「これ、注文間違ってないよな・・」と見た目があまりに吉野家の肉だく牛カレーとそっくりなので、一瞬オーダーミスじゃないかと疑ってしまった(笑)レシートにも「肉だく牛カレー」と書いてある。カリガリって書いてないけど・・・と店員さんに聞いたら、間違いなくカリガリ肉だく牛カレーとのことだったので、安心したところで食べ始めます!

肉だく牛カレー|吉野家(笹塚)

見た目は吉野家!しかしスパイシーさが違う!!

赤坂で食べられるカリガリが好きでスパイス山盛りのカレーが大好きなんですが、この吉野家の牛肉と合う、口当たりの良い甘めのソースは完全に吉野家スタル!だけど、じわじわくる「そうそうきたきたーーー」と今までの吉野家では感じたことのないスパイスが舌を熱くします。カルダモンや、クローブの香りが鼻を抜けます、どうやら31種類ものスパイスが使われていて、吉野家の牛丼に合わせるべく鰹節で出汁をとり、仕上げにはマンゴーピューレも加えているそうです。

この感覚待ってた!うまい!

牛肉のグラビア

カレーソースを味わった後は、牛肉へ。これはこれで、やはり吉野家!安定の旨さ。牛丼の味は吉野家が正直一番好きです。そして、この牛肉と一緒にカリガリカレーを食べられるという、この組み合わせ。吉野家の企画した人、良いセンスしてます!

牛丼界のアチャールを投入

そして牛丼チェーンで食べるカレーだからできちゃう。入れ放題の牛丼界のアチャール「紅生姜」これがまた不思議とあっちゃうんですよね。これもきっと吉野家の牛肉に合わせたカレーだからこそできる組み合わせだと思います。なのでその理論でいうと生玉子も絶対に合うんでしょうけど、ここはぐっと我慢!!次の機会にしようと思います。

https://twitter.com/sushiboy/status/1380409694955573250
ご本人のオススメも!七味!!忘れてた!!

店舗限定取り扱いは13店舗のみ

非常に残念ながら、今回の限定店舗は関東のみ!
しかも数量限定らしいので、この記事を見た人はそのままの勢いで限定店舗へ急いでください!

埼玉県17号線本庄若泉店、 17号線上尾店、 17号線与野店、 和光笹目通り店、 外環和光北インター通り店
千葉県行徳相之川店
東京都東新小岩店、 JR神田駅店、 秋葉原中央通り店、 神保町店、 尾久橋通り舎人店
神奈川県1号線川崎遠藤町店、 港北ニュータウン店

神保町駅から行く方へ!出口はA1おすすめ!

広すぎる神保町駅
左か、右か・・・

答えはA1出口です!!!

A1出口のすぐ横です!


神保町駅を使う方はぜひA1出口からいきましょう!

それでは、カリガリ二木さん、おめでとうございます!
これからもスパイス楽しみにしております。

カリガリカレー監修のめちゃうまスパイスでました!

カリガリカレー限定!「煮豚カレー」食べた記事はこちら

大煮豚カレー|カリガリカレー(秋葉原) 肉だく牛カレー|吉野家(笹塚)