キーマカレー|吉田カレー(荻窪)

行列必至なお店の解決策は

オープン前に並ぶこと! 時間が読めてストレスなし。

Instagramでみなさんの投稿を見るたびに食べたいと思いながらもなかなか行動範囲にない荻窪。でも我慢できなくてついにオープン時間を狙って久々に行ってきました!朝1から荻窪へ出発!!

杉南区 荻窪 の名店 吉田カレー へ2回めの訪問

雨もちらほら降る中で、開店30分前にお店の前についたらすでに7名ほど並んでいました。大体一度に10名ぐらい入れたはずなので1回転目で入れそうで一安心です。こうなると並ぶ時間が見えてきて全然ストレスじゃないですよね。オープン前おすすめです!

僕の後ろのお客さん2名がが完全に初めてだったみたいなので会話を聞いていると、勝手にお店に入ったりして店主に怒られないかヒヤヒヤして待ちました。

吉田カレーで感じる緊張感はおもしろい

吉田カレーって例えると車を運転している時にパトカーと遭遇した時のような緊張感と似たものあると思うんですが、みなさんいかがですか?笑

階段で待ちながら上手に注文しなければ、、、と呪文のようにトッピングを繰り返し待ち。ついに入店。

キーマ(辛口)にポテサラ、中華アチャール、豚、チーズを注文

カウンター越しに見ていると一度に5皿ずつを10分ぐらいかけて作るので、1回転目の10名のお客さんに配膳されるのには20分はかかり、みんな大体15分ぐらいかけて食べると考えると2回転目の方がお店に入れるのは最低でも25分ぐらいはかかるのか、ふむふむ。とちょっと分析をしながら待ちました。

ポテサラきれいだなー


久しぶりの吉田カレーは相変わらず豚が絶品で、思わず白米とだけ食べてみたい気持ちにもなるほどおいしい煮豚です。そして中華アチャール(150円)もはずせないですよね。この2つを食べに来ているといっても過言でもないうまさ。

わかりづらいけど、スプーンも食べやすい形状

とはいえ、もちろんキーマやカレーを上手に合わせながら食べるのが吉田カレー。どこをとってもおいしいカレーなのです。今回はポテサラがったので混ぜ合わせながらマヨネーズのまろやかさを加えて食べるのもおすすめです!

たまご

吉田カレー レトルト販売もしてくれてます!

キーマとカレーの2種がちゃんと入っているので、おうちで吉田カレーを再現できます!しかもレトルトはお店の味そのままなので、自分で卵やポテサラ、アチャールなどを用意して楽しむことができます!並ばなくても食べれるのも嬉しいですね。

吉田カレー
¥980 (2021/09/01 11:06時点 | Amazon調べ)
吉田カレー
¥1,380 (2021/09/01 11:06時点 | Amazon調べ)

吉田カレー への地図・店舗情報

店名吉田カレー
電話番号03-3541-8246
住所東京都杉並区天沼3-8-2 2F
営業時間[月・火・金]11:30~13:50/17:30〜20:00
[土]11:00~13:50
定休日水曜 木曜 日曜 祝日
WEBhttps://yoshidacurry.com/
Twitter